できるだけ簡単に、できるだけ早く報酬を現金化したい人におすすめのアフィリエイト「Admax」

サイトやブログを作成したらただ単にコンテンツをたくさんの人に見てもらいたい・・・と考える人は実は少ないのではないでしょうか?積極的に宣伝する記事を書いて本格的にアフィリエイトサイトを作るという目的ではないにしろ、書いたコンテンツを読んでくれたときに広告が目に留まり、そこから何かを購入してくれたりといったアクションをしてもらえたら・・・と思うのは皆さん共通だと思います。

そんなとき、たくさんあるアフィリエイトサービスからどれを選びますか?サイトやブログの主目的が「たくさんの人に読んでもらいたい」ことであればあるほど広告掲載はできるだけ簡単な方がいい、しかも一度掲載されたら自動で更新されたほうがいいと考えるのが普通です。

その中で今回お勧めするAdmaxはブログやホームページでついでに収入を得ようと考える方にぴったりのアフィリエイトサービスです。

おすすめポイント

Admaxのおすすめポイントは以下の点に尽きると思います。でも、広告を表示して得られた報酬はできる限り早く換金し、振り込まれた実感を得たいのは誰でも同じ。それを実現できるのがAdmaxのいいところだと思います。

  1. アカウント登録からサイトの審査、利用開始までの期間が短い
  2. 他のアフィリエイトサービスではアカウント作成できても広告主との契約に時間がかかったり、サイトが承認されるまでに時間がかかったりしますが、最短で5分~10分程度で私の場合は一連の作業が完了しました

  3. Google Adsenseと同じ報酬形態なので、広告コードを1回貼るだけで簡単にアフィリエイトできる
  4. Admaxの広告形態はGoogle Adsenseと同じ「表示されたことによる報酬」と「クリックされたことによる報酬」になります。ただし、Admaxはすべての広告に表示での報酬があるわけではありませんので、その点はGoogle Adsenseの方がより高収入につながるかもしれません。

  5. 最低支払可能額が低い
  6. ほとんどのアフィリエイトサービスが「いったいいつになったら換金できる報酬額になるの?」位高額に設定されているのですが、2016年10月現在Admaxでは1000ポイント(500円)から振り込み可能になっています。

  7. 一般的なアフィリエイトサービスよりも報酬の確定と支払が断然速い
  8. 下で説明しますが、2016年10月時点では、例えば10月1か月の報酬額は11月15日に確定し、11月30日までに申請すれば12月10日に振り込まれます。アフィリエイトサービスによっては10月の報酬が12月末に確定し、1月末に振り込みという長いところもありますから、比較すれば断然速いです。





ちなみにここに表示されているのがAdmax広告の表示例です。ページの内容や閲覧する方の趣向に合わせて自動で広告が表示されます

報酬額の確定時期

Admaxの報酬はポイントで換算され、毎月1日~月末までの分が翌月15日に確定します。

例:9月1日~9月30日の結果は10月15日に確定します

その際Admaxの報酬レポートに記載されている予定報酬額がポイントに変換されます(ここがちょっとややこしい)。ただ慣れの問題で、レポートの予定報酬額×2がポイントになると考えれば大丈夫です。

報酬の振り込みについて

報酬額が確定された後から月末までに申請すると、翌月8日前後に登録した講座へ振り込まれます。

振り込みの申請は1,000ptから、1,000pt単位で行うことができます。
※要するにAdmaxのレポートで言えば500円から換金できます。

楽天銀行、ジャパンネット銀行は手数料無料ですが、その他の銀行だと300pt(150円)がかかります。他社は実費だったりしますからそれに比べれば手数料は安いと思います。

従って手数料がかかる銀行の場合は1300ptあれば500円の振り込みを依頼することができます。もちろん1回150円手数料がかかるので、繰り越してある程度まとまってから依頼してもOKです。

広告掲載までのおおまかな流れ

  1. リンクからアカウント登録を行う
  2. サイトに貼りつけるための広告を登録する
  3. 広告を貼りつける
  4. 配信開始-あとは自動で広告が入れ替わる

これだけです。報酬は翌日午前3時位に確定(予定)されますからAdmaxの管理画面で確認できます。




  • スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    ×